=O SUSTINABILITY
からだと環境のために

エシカルラップ

『使い捨て』って1度使ったらポイっと捨てる、そのために作られているって思うとなんと贅沢でもったいないものなのでしょうか。出したゴミの量も把握しにくいのも良くないな~と。
まずは暮らしの中にある『使い捨て』を特にプラスチック製のものについて考えてみました。
ラップ、歯ブラシ、フロス、ジップロック的な袋・・・

まずは 『ラップ』。便利です。

1年前、蜜蝋など自然なものでできたエシカルラップまたはエコラップと呼ばれるものに出会って暮らしにとりいれてみました。

プラスチック製のラップと比べて違うところは
●繰り返しつかえる
●原料が天然素材だから土に還元できる
●通気性がある

デメリットとして、熱いものを包めない、中身が見えないなどもありますが、ピタッと器にもひっつきますし、お野菜にもくるっとまけるし問題なく気持ちよく使っています。念の為プラスチック製のラップも置いていますが1年で数回しか使っていません。

エシカルラップはメーカーによって硬さが違いました。私はこちらのエシカルラップが使いやすく長くつかっています。
Ethical wrap